除去食試験

ふうさんの記録5月までUPして、そのままになってしまった。
その後は、アポキルをやめるとすぐ痒くなるので、基本的には一日1錠飲ませるけど、やめれそうな日はお薬を抜いたりしている。
先日は、急にオシッコの匂いがキツイなぁと思う日が2日ほど続いたと思ったらオシッコの回数が減って心配したが、これは夕食を手作りおじやにして水分たっぷりにしたらまぁ心配なさそうな感じに戻ったので一安心。

皮膚のほうは、背中側から見るとだいぶ赤みが引いたように見えるのだけど、お腹側は赤い!首からアゴにかけて特に赤い!
両サイドの毛も薄いけど、一時期よりマシになったかな?といった感じ。

先日IgE検査をしてみたのだけど、環境アレルギーはなしという結果だった。
IgE検査での食物アレルギーもナマズに要注意というだけで、他の反応はなかったという結果だったが、この食物アレルギー検査の結果がアテにならないというのは周知のこと。アポキルを2週間ほど抜かないとⅣ型の検査には影響が出るからと、こちらの検査はまだやっていない。
でもアポキルを今のところ2週間もやめることはできそうにないので、とりあえず除去食試験をすることになった。

少し前に一度、ポテトのみのフードのサンプルをもらったのだが、ポテトに反応しているかも?という印象を持ったので、本格的にロイヤルカナンのアミノペプチドを試すことになった。
低分子プロテインよりさらにタンパク質を分解してアミノ酸レベルまでにしたフードらしい。
なんでも鳥の羽が原材料とか・・・(;´・ω・)
【ロイヤルカナン】犬用 アミノペプチド フォーミュラ  1kg ドライフード【療法食】

ロイヤルカナンというと酸化防止剤にBHAを使っているので、気は進まないのだけど、いくつかたんぱく源の違うフードを変えてみても症状がここ数か月かわらないので、まぁ試してみようかなぁという気持ちになった。
2か月ほど、ほかのものが食べられないけど頑張れ!

でも食いしん坊には辛いねぇ。

外耳炎のほうは、抗生剤をやめて2週間たつが、今のところ調子よく、耳ダレもほとんど出なくなった。
先生も「乾いてきましたね」と先日の診察で言っていたが、突然、耳垂れが多くなるときも過去にあったので気は抜けない。

もうすぐ、ふうさん11歳。
身体の中がいろいろ変化しているんだろうなぁと思うと、ちょっとせつない。