アンチノール

最近、注目されているらしい犬用サプリメント「アンチノール」。
オメガ3脂肪酸を含むオイルのサプリメント。
今までは関節サプリというとコンドロイチンやらグルコサミンだったが、どうやらそれに代わって「アンチノール」がよいという宣伝になっている。
皮膚や心疾患のサポートにもなるらしい。

うちの大左エ門は後ろ足がナックリングする。
ヘルニアというほどのものではないけれど、歩き方が少し変だ。
散歩のときも足がうまく動かないのか、リードに引っ張られて歩く感じになる。
そこで、病院でこのサプリを紹介されたので購入してみた。

ちなみに、大左エ門にグルコサミンのサプリを与えるとむしろ後ろ足の付け根がグラングランして爪を擦って歩くようになり逆効果になる。
1か月ほど試してみたが、グルコサミンのようになることはなかった。
飲み始めて数日で、散歩のときに「あら?歩きがいつもより調子いいかも?!」と思ったのだけど、そのうちまたノタノタ歩きになった。

1か月ほど続けてみたが、実際のところアンチノールの効果が出てるのか出てないのかよくわからない。
出ているような気もするし、変わらないような気もする。

アンチノール

アンチノールRの原材料について、
VetzPetzRアンチノールRは、ニュージーランドの海で、自然のプランクトンを食べて育ったモエギイガイから、独自の特許製法*1により、モエギイガイオイルを抽出(PCSO-524R)してソフトカプセルに入れた製品であり、100%ナチュラルな製品です。
このVetzPetzRアンチノールRの主成分モエギイガイ抽出オイルには、DHAやEPAなどのオメガ-3脂肪酸を含む30種もの脂肪酸が含まれており、愛犬用栄養補助食品として他に類をみません。*1:GMP基準(国際的な製造品質管理基準)の厳しい規則に従った特許製法です。
引用元: Long Live Healthy Dogs

アンチノール

かかりつけの動物病院で取り扱いがあれば、病院コードを教えてもらうと自分でインターネット購入が、少しだけ割引価格で購入できるので、ぜひ教えてもらいましょう。

因みに、たまにこのサプリでお腹がゆるくなる子がいるそうなので、注意してくださいと、かかりつけの獣医さんには言われました。

ところで、現在は同じようなサプリでアルジェオメガというのを試している。
試しているというか、気が向いたときにしか与えていないので、あまりお試しにもなっていない。
もし次に購入するならやっぱりアンチノールにしようかな。どうしようかな。
そもそも続けたほうがいいのかどうか正直、迷っているところです。